スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

雨が降らない

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

8月に入ってから、雨が降ったかどうか記憶にありません。
8月の初めに台風の余波でパラパラっと降ったような降ってないような。

テレビでは頻繁に『大雨洪水注意報』の速報が流れたりしているのですが、私が住んでいる地域に雨雲がかかることはついになかった。
夕立すらない……
千葉県の一部でも雨が降った所があるかもしれないけど、たぶん県全域で雨が降っていないと思う。

それでも深刻な水不足とかって大騒ぎにならないのは、埼玉や群馬や栃木や茨城や東京や神奈川で雨が降っているからなのでしょうか?
そちらで降った雨が利根川などを下って千葉を潤している?

千葉名産の一つの梨が(←さりげなく地元アピール)、雨が降らないせいで、4L5Lクラスの大きな梨が獲れずに、生産者が困っていました。
ほとんど2Lくらいの大きさになってしまうそうです。それなのに注文が入るのは大きい梨ばかり。うちもその中の一人だったんですが…;
(今週末、2L買いに伺います)
幸水はそんな感じで気の毒でしたが、これから旬を迎える豊水は大きいのが沢山できるといいなあ。





拍手、ありがとうございます!
だいぶ良くなりました(^^)
食欲が戻ったら、体重もあっという間に戻って、複雑です(笑)
スポンサーサイト

日付2010.08.30 11:54 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

胃イタタタ

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

ずっと続いている咽喉痛が俄かに酷くなって食べ物や飲み物が飲み込みづらく体重が目減りし熱も出始めたので、「このままではもしや死んでしまうのでは」(←去年の入院のことがあって弱気)5月以降行っていなかった病院に、おも~い腰をあげて行ってきた。
そしたら、混んでた。
や、いつも混んでるんですけど、いつもの比じゃないくらい混んでて、5月に行ったときもGW明けで劇混みで超失敗! その時と同じくらいだったので、お盆休み明けじゃないのにいいいいいいい(きいいいいいい)、なぜじゃあああああ、と、駐車場に入った時に心の中で嘆いた。

そんなこんなで、診察終わって、薬もらった時には、すでに午後2時半すぎ。
当然昼ごはん抜きで、お腹はぐるるるるる。
で、処方してもらった薬が、よりによって『ジスロマックSR成人用ドライシロップ
このお薬、飲むのはこれで2度目。
プラスチックのボトルで渡されるのですが、その中に粉が入ってて、ボトルに直接水を入れシェイクして飲むお薬です。ちなみに、バナナ味でウマー。でも後でじわじわと苦みが……
一回飲んだだけで、一週間抗生剤としての効果が持続するので、お薬の飲み忘れもなく合理的。
しかーし、お腹を下すという副作用があります。
前回、自分もその副作用にやられた。
けど、今回はなかったみたい。一緒にのんだ整腸剤のおかげかしら?

そんでもって、このお薬、空腹時に飲むほうが効果があるとのことだったので、昨日、薬屋で受け取ってすぐに飲んだんですよ、私。
持参していた黒烏龍茶で薄めて。
すきっ腹に抗生剤、いやいや、すきっ腹に黒烏龍茶が刺激ありすぎたんだろう、その後、強烈な胃痛に襲われました(^_^;)
薬を飲んだ後、食事までに2時間は間隔をあけなくてはならなかったので、4時半が来るのをただひたすら待ち続けていたんですが、胃痛がおさまったのが5時だったので、結局ご飯にありつけたのが5時過ぎだったという。

やれやれ。

とかいう話。

日付2010.08.27 09:56 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

巨大芋虫2

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

おとつい、3匹目の巨大芋虫を、野っぱらに捨ててまいりました。
しまった、捨てる前に写真に撮っておけばよかった! なんて(^_^;)


鳥肌立ちながら調べたところ、
クロメンガタスズメという蛾の幼虫らしい。
幼虫は茶、緑、黄のバリエーションを持っているらしく(擬態化のため?)、うちのトマトについていたのは、黄色バージョンだった。

あの『羊たちの沈黙』に登場した、あのドクロ模様の蛾らしい。そうだったのかー。

ナス科植物が大好物らしく、そうか、トマトはナス科植物だったんだね。

成虫の顔は犬っぽいらしく、可愛くてファンもいるらしい(ええー!)
ただ、このページの成虫のドアップ写真で横顔が見られるんだけど、た、たしかに可愛いかも……
でも、許せるのは顔だけだあ~~~。
全体像をみると、どうしても鳥肌が(^_^;)
セミと思えばいいんだ、セミと!

あと、幼虫は、茶色はかんべん。


横顔
顔、似てる?(笑)

顔というか、毛並みが似ているような気が。
 

日付2010.08.13 11:10 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

ミニトマトが!!!

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

私のミニトマトが、今日の強風のせいで、バラバラと落ちてしまった!
正確に言うと、鉢が倒れて(地植えのは枝が倒れて)、その衝撃で落ちちゃったんだけど。

青いままのミニトマト……
なんかに使えないかな~と、未練がましくネットで検索したら、酢漬けにしたらいいと書いてあったので、家にあったらっきょう酢に漬けてみました。

黒糖黒酢なんだけど。

はたして美味しいのだろうか。

日付2010.08.12 16:20 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

農家の息子

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

今年に入って、父親が家庭菜園用の畑を借りて野菜を作り始めた。
これまでに何度かその畑を見せてもらったのだけど、結構、いや、かなり上手な感じに作ってあった。

「初心者にしては上出来でしょ」

なーんて謙遜して言ってたけど、やっぱり農家の息子だっただけあって、家庭菜園は初心者かもしれないけど、ずぶの素人ってわけじゃなかったんだね、と、つくづく感じた。
冬の間の土づくりも良かったらしく、獲れる野菜は柔らかくておいしいし、周り近所の畑を借りている人たちからの評判もいいらしい。
うちの庭のミニトマトは固いけど、父親の畑のミニトマトは柔らかくて甘いぜ、ちくしょー。
うーむ、これまで、父を侮っていた。
てか、娘に、そういう技を伝授しろよなー(笑)


定年後の父は充実した日々を送っている。

日付2010.08.06 08:28 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

巨大芋虫

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

庭で栽培しているミニトマトに、スズメガの幼虫がとりついて、葉っぱを食いまくってました。
ま、どうやら実を食べるわけじゃないのは分かったけど、いかんせん、ものすごい食欲で、葉っぱをそりゃもう綺麗に平らげてしまう。
ほっとくと丸裸にされそうなので、野っぱらに捨ててきました。

スズメガって、成虫はどことなくもっさりとしてて可愛いと言えないことはないけど、幼虫はまったくもってグロテスク!
あまりのグロテスク、そして芋っぷりに、見た瞬間に鳥肌が立ちます。
父親がたしか『新幹線』と命名してた芋虫だ。

で、こいつ、何気に帰巣本能が備わっているんですよ!

ちょっとやそっとの距離に捨てるだけだと、夕方までには絶対に戻ってきてるんです!(笑)
ドブに捨てても、泳いで戻ってくるからね!(大笑)

たぶん戻ってくることはないだろう場所に捨ててきたものの、なんとなく信じ切れずに、何度もトマトの茂みを目を凝らしてチェックしています。

……ま、踏みつぶせばいいんだろうけど、あまりに大きすぎて、怖くて踏めない……

芋虫は、アゲハ蝶の幼虫以外、どうしても受け付けられない。
唯一、触れる。
アゲハの幼虫って、なんであんなに可愛いんだろうか。
蜜柑の葉っぱを食べてるだけあって、触ると蜜柑の香りがするの

日付2010.08.05 09:49 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

プロフィール

よもぎの森

Author:よもぎの森
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。