スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

近況もどき

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

そういや仮面祭2の時に書きたかったやつ、発想元はナウシカじゃないけど、ナウシカを読んだ時に生まれた鬱憤が根っこにあったなと、さっき書いてて気づいた。もう一つ、同じような鬱憤晴らしというか、欲求があるのは意識してたけど。
そうなんだよ、自分、こういうとこあるんだよ~(;´Д`)←何を言ってるか分からねーと思うが
覆面を経るたび、自分の萌えや傾向が分かるようになり、こんなに狭くていいのかと不安になることもある。
もっと視野を広げるべきなんだろうな~とも思うけど、そもそも萌えや鬱憤がないと書くまでに至らない。
小説書きとして致命的なあの部分も認識してるつもり。さてどうしたもんかねえ(-_-;)
ナウシカ原作より、アニメが好きというのも、根っこで繋がってる。
とりあえず、なんでもいいから書かないとね。話はそれからだよね(-_-;)

ちなみに仮面祭2で書こうとしたものは、
ヤフーが何かで、とある国の風習が書かれたニュース記事を読んで、世界観の方が先に浮かんで、そこにキャラを置いてみたら、なんとなくそっち方向に進んでしまい、最後エグくなってやめた、みたいな。(エグさは自分比)
直前に書いたのもちょっとエグかったので、連続で書く気にはなれなかった。
ストーリーや設定が自分の中で掴みきれなかったっていうのもあるけど、最近、ちょくちょくとあの話が頭をかすめてくるので、今のうちにもっと詰めておこうと。
さて、古いパソコンからデータを持ってこないと。


今、気が向けば書きちらしてるもの。

「これは『・・・』の鍵」最終話←あたりまえ
「花のケーキ」の続編
「どこかの国の魔女」後日譚
「蛇は幻惑のまなこで」推敲
「蛇をうむ姫君」ざっくり


「祈りをあなたに」は、道端の柵の部分だけ加筆すればUP

構想段階のが2つ、かな。
仮面祭2云々のやつは、仮タイトル「炎の女神」だけど、いいタイトルが浮かばないんだよなー。シンプル普通なタイトルもいいよね~。あ「泥の女神」でもいいか、「泥と炎の女神」「炎と泥の女神」うーん……、いったん女神から離れてみようか。

もひとつは、小学校高学年向きの児童書的なファンタジーを考えてるんだけど、平将門をちょっとばかし入れたいがために、なかなか書き出せないという。
うー、誰か私に手取り足取り歴史を教えて……orz
とりあえず、児童用の平将門書を買ってみた。
ざっくり、まずはざっくりよ。
全体を把握して、今度はワンランク上を。
海音寺潮五郎の小説も上巻だけ読んだけど、将門がかっこよくて、この将門がこのあと破滅するかと思うと読みたくなくなった(;´Д`)


覆面Eブロックの感想は、あと3作品につければ終わります~。もうちょっと。
感想って、好き嫌いを別にして、書きやすいのと書きにくいのありますよね。
スポンサーサイト

日付2011.11.30 12:27 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

         

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

よもぎの森

Author:よもぎの森
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。