スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

ガンダム

カテゴリ カテゴリ: ひとりごと

新年一発目のブログですが、突然ガンダム。

私はガンダムが好きだけど、富野由悠季のガンダムが特別に好きだった。
理由は単純明快。私はガンダムを、恋愛ものとして楽しんでいたんです(笑)
恋愛部分が気になって見続けてたんですね。当時は気付かなかったけど。
要するに私は、富野由悠季の作る恋愛ストーリーが好きということみたいです。
もちろん、核となる恋愛ストーリー(私がそこに核を置いてしまってるだけの話)を楽しむためには、ガンダムの膨大な設定や世界観は必要不可欠なのです!
長い長ーい過程があって、恋愛として着地することが自分にとってツボだから(力み)
富野さん以外だと、0080が好みなんですが、こちらは恋愛ものというより、アル(少年)とバーニィ(青年)の関係が好きだった。恋愛じゃなくても、人対人の関係性の部分に注目していて、その関係性が自分の好みだったり、興味を抱かせるものだったりすると好きになるのかも。
理想像じゃなくて、えらくリアルな人間像が感じられるのがいいのかも。うまく説明できませんが。

というわけで、「お前らの作品は所詮コピーだ」――富野由悠季さん、プロ論を語るを読んでいたんですが、

「初めて手に入れたワープロで、エロ本を書いた」ってところで吹きました。
吹きながらも、やっぱり! やっぱりでしょ! と叫んだ(心で)
だからなんだよ。だから私は富野由悠季のガンダムが好きだったんだよっっ(^▽^;)

スポンサーサイト

日付2012.01.28 11:13 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

         

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

よもぎの森

Author:よもぎの森
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。